マッチボックス公式ブログ(仮)

ロックバンド、マッチボックスの公式ブログ。中身は日記です。軽めの読後感をお届け。

鈍行の旅4日目

前日飲み過ぎて

風呂に入らず就寝したので

早起きして近場の温泉へ行くつもりが

寝坊してしまってかなわず。

ホテルでシャワーを浴びて

鳥取砂丘へ向かう。

鳥取駅からバスで20分ほどの距離にある。

関連した美術館などもあるが

時間は限られているので

目的地は砂丘に絞る。

 

天気はやや回復したが

酷い寒さで観光どころではなかった。

おまけに昨日の雪で砂が固まって

信玄餅の上を歩いているようだった。

歩きにくかったが

おかげで靴の汚れは少なく済んだかもしれない。

小高い丘の上まで歩き

見下ろすと海が寒々しく荒れていた。

引き返すと来た道から外れたところに

ラクダが3頭いた。

風が強くて乗って歩くことはできないが

写真は撮れるとのことで

500円払って記念撮影した。

無愛想な親父が事務的に3〜4枚撮った。

寒風に凍てつくぼくの

明るい表情を引き出すことはなかった。

 

今日の観光はこれでほとんどおしまい。

あとはほとんど移動だ。

どこで一泊するかでかなり悩んだ。

あと1日で帰宅するには

今日中に名古屋あたりまで進みたいのだが

名古屋には初日に訪れているので

これではつまらない。

 

そこで少し手前の滋賀の草津

候補に挙がったのだが

あいにくホテルが見つからず

仕方なく京都まで行くことにした。

鳥取を11時に出て

京都に着いたのが17時。

チェックインしてしまうには少し早いので

ホテルまでの道を1時間歩く。 

 

高瀬川沿いを歩いて

京都の繁華街の多さに驚く。

どこまで行っても繁華街なのだ。

駅周りを離れるとたちまち田舎になってしまう

地元の繁華街とは違う。

 

川沿いを歩いて気付いたのだが

ぼくは案外海や川が好きだ。

水が流れている様を見たり聴いたり

感じるのが好きなようだ。

見ていて飽きない。

 

チェックインを済ませて

夕飯を食べにいって

また少し散歩して戻る。

今日のホテルは当たりだ。

2500円で朝食付き。

4日連続でカプセルホテルだが

毎日直接マットレスに寝そべるような

硬い布団で嫌になっていた。

今日のはわりかし柔らかい。

 

出発するときに

現金3万円財布に入れた。

さして贅沢せず

カプセルホテルを使い続けたので

まだ3000円手元に残っている。

明日うまいものを食べて帰ろう。