高等遊民の雑記

30歳、無職。一念発起して音楽アルバム製作中。音楽、映画、美術、読書、その他日常の話を徒然なるままに。高等遊民の雑記。

損得勘定

昨日今日と

昼間はジャケット関連の作業と英会話スクールの予復習

夜はスクールという1日を過ごした。

もっと運動をすべきだとか

映画とか美術館とか

クリエイティブな刺激が足りてない気もしたり

家にいてばかりでどこかへ出かけたいとか

いろいろ欲求不満なのだけど

今月はアルバム関連の仕事に従事する。

集中してやらないと、ちっとも先に進みやしないので。

 

父と母がインフルエンザに倒れ

我が家はちょっとしたパンデミックに陥っている。

インフルエンザで死者が出ることもあると

メディアに驚かされているので

心配になってしまう。

自身はここ6〜7年インフルエンザとは無縁だ。

あれほど風邪菌の蔓延した職場で

予防接種も受けないくせに感染しなかったのは

運がいいのか、タフなのか。

こんな頼りなげなガタイのくせに

あまり体調を崩さないのは

長所だし、便利だと思っている。

 

アルバム関連で

いろいろな人と連絡がとれて嬉しい。

友達が多い方ではないが

それでもぼくを慕ってくれる人は

世の中に少しはいる。

本当にいい人たちだ。

打算的に考えれば

ぼくに良くしても何のメリットもないのだから。

損得勘定抜きで付き合ってくれている。

当たり前なんかじゃない、これはありがたいことだと

今更ながら思った。

そういう人たちのために

このアルバムを作れてよかった。

HOW  ARE YOUというタイトルも

なかなか気に入っている。