高等遊民の雑記

30歳、無職。一念発起して音楽アルバム製作中。音楽、映画、美術、読書、その他日常の話を徒然なるままに。高等遊民の雑記。

植民地

知人が香港、マカオに旅行をしており

それぞれが旧イギリス領、ポルトガル領であることを再認識した。

植民地主義について考えて

大航海時代からアメリカ独立戦争あたりまで

世界史の本を読んだ。

植民地、侵略戦争、奴隷売買などについて

思いを馳せた。

 

その他は英語の勉強をして

ドラムの練習をして

妹に頼まれたおつかいをこなした。

ついでに無印良品

小さなスケッチブックを買ってきた。

これに絵を描いたり漫画を描いたり

してみようかと思っている。

たまに思い立ってスケッチブックを買うのだけど

いつもたいして使わない。

誰のためでもないのだから自由に描けばいいのに

昔は絵を描くことが大好きだったのに

いつからこんなに絵を拒絶し出したのだろう。

分からないけれど

その封印をそろそろ解いてみたい気がしている。

 

去年からずいぶん熱心に

美術館へ足を運んでみるようになった。

自分の中に再び絵への情熱が

灯りつつあるのだ。

鉄は熱いうちに打つべきだ。